恋人代わりの風俗嬢との体験談です。

恋人は風俗嬢

年上のデリヘル嬢に甘える

投稿日:2017年2月27日

地方から出てきて一人暮らしをしています。なんとなく寂しいと思ってしまうこともありますので、そんな時には甘えられるデリヘル嬢を自宅に呼んで癒してもらっています。なにも日ごろの疲れを風俗で癒さなくてもいいという考え方もあるかもしれませんが、自宅に居ながら家族のように甘えられるのはデリヘルなので良いと思ってます。また、自分の好きなタイミングで来てもらって癒してもらえるのもいいですよね。最近はまっているのが30歳くらいの熟女のデリヘル嬢です。プレイの前半はとにかく僕の愚痴を聞いてもらって癒してくれます。さすがに熟女だけあって、僕のストレスを丁寧に解消してくれますね。ストレスが綺麗になくなった後に丁寧に自分のあれをしごいてゆっくりと気持ちを込めて射精に導いてくれます。彼女の手触り感が本当にすごくて、何度も何度も彼女に自宅に来てもらっています。風俗嬢なんですが、自分の母親のような存在なのかもしれないですね、彼女は僕にとって。

自分からデリヘル嬢にサービス

一般の風俗店ですと、風俗嬢がお客に一方的にサービスすることが多いものですよね。実際にそのような形態のサービスを求める人も多いみたいですけど、自分の場合には双方向のサービスが好きなので、唯一自分の方からサービスをしていくことができるデリヘルが大好きです。もちろんデリヘル嬢に優しく接してもらって気持ちよくすることも大好きですがね。でも、自分から彼女にサービスをして彼女が気持ちよくなって、声を上げてくれるのを聞くのもいいですよね。風俗の楽しみ方は十人十色かもしれませんが、自分の場合にはデリヘルのようなサービス形態が一番よさそうです。今日はどんな感じで彼女たちと体と体の触れ合いをしていこうかなと考えるだけで股間が熱くなってきます。自宅に呼ぶのも好きですし、時には気分転換を考えてホテルに彼女たちに来てもらったりもしてます。とにかく楽しい時間をいつも過ごしてます。自分みたいにデリヘルを考えている人ってすくなんでしょうかね?